ペリカン

世界に認められた防水ケース

ケース仕様
防水ケース
この収納物におすすめ
測定機器放送機器光学機器精密機器
ペリカンプロダクツ社は、創業者であるデイビット・パーカー氏によって、1975年に設立されました。デイビッド氏は、自宅のガレージで第一号製品となるダイビング用フロートを製造し、雑誌のメールオーダーにて販売を始めました。その後、ダイビング用フロートから始まったペリカン社の事業は、『防水ケース』・『ライト』へと品種を広げその事業を拡大してきました。現在では従業員500人以上の大規模な会社へと発展し、『ISO9001・2000』を取得した工場で金型製造からデザイン製作までを自社で行う、米国ケース業界のリーディングカンパニーとなっています。

製品の特徴

1.最大の特徴は「防水性」

ペリカンケースの最大の特長は、蓋側の溝部分に設けられたOリングがケースを閉じた際に、本体側の突起と密着する事で、水の浸入を防ぐ『防水性』にあります。ケース本体部分には水の分子は通さずに空気だけを通す丸い『気圧調整弁』が付いており、密閉状態のケース内部の気圧と外部の気圧を自動的に均一にし、ケースの開閉を容易にします。
 

2.ケースは丈夫で軽量、さらに耐熱性も

ペリカンケースの素材には「コポリマーポリプロピレン(PP)」が使用され、空洞になっている微細な部分と頑丈な壁で構成されています。ケースのコーナーリブは外部からの直接の衝撃を和らげるように設計されている為、丈夫な上に軽量です。さらに、「-23℃〜99℃」まで耐える事が出来る「耐熱性」も持ち合わせています。

3.大事な収納物も外部の衝撃からしっかりガード

標準の「ブロックウレタン」は、約1.5cm角のブロック状の切り目が入っており、収納する商品に合わせて簡単に切り抜く事ができ、外部の衝撃から収納物を保護します。
※弊社ではお客様の機材に合わせたウレタンの製作も承っております。ご要望の方は、担当営業までお問い合わせください。

機材に合わせたウレタン加工詳細はこちら

4.軍事/産業においても規格をクリア

ペリカンケースは米国航空輸送協会が定める『ATA規格』や防水・防滴規格である『IP規格』など軍事・産業等の様々な業界の規格を満たしております。製品にはROHS指令が定める『水銀・鉛・カドミウム・六価クロム・PCB・PBDE』は使用しておりません。

基本仕様

  • ラッチ

  • パドルロック

  • ヒンジ

    ヒンジ

  • Oリングシール

    Oリングシール

  • キャリーハンドル

    キャリーハンドル

  • キャスター(キャリータイプのみ)

    キャスター

    (キャリータイプのみ)

  • ブロックウレタン

    ブロックウレタン

  • 気圧調整弁

    気圧調整弁

オプション

  • パネルフレーム

    パネルフレーム

    パネル組み込み用プラスチック製フレームキット。

  • ロゴの印刷

    ロゴ印刷

    ペリカンケースの表面にご希望のロゴをシルク印刷。

  • TSAロック

    TSAロック

    TSA機能が付いた三桁選択式ワイヤーロック。

  • ペリデシカント

    ペリデシカント

    シリカゲル入り乾燥剤。

  • スペアのブロックウレタン

    ブロックウレタン

    スペアのブロックウレタンセット。

  • ショルダーストラップ

    ショルダーストラップ 

    ショルダーストラップ。(1430、1470、1490用)

  • リッドオーガナイザー

    リッドオーガナイザー

    蓋側に取り付ける備品用ポケット。

  • キャスター・ベース・牽引ベルトのセット。 (0350、0370用)

    キャスターセット

    キャスター・ベース・牽引ベルトのセット。(0350、0370用)

  • フォークリフト運搬用ゲタ・ベースのセット。(0500、0550用)

    パレットライザーセット

    フォークリフト運搬用ゲタ・ベースのセット。(0500、0550用)

  • キャスターベースのセット。 (0500、0550用)

    キャスターセット

    キャスターベースのセット。(0500、0550用)

製品一覧

PELICAN PROTECTOR

PELICAN STORM