0

革新的な防水ケース

  • プラスティカ パナロとは?
  • 防水性
  • 耐衝撃性
  • 耐熱性
  • 信頼性

Plastica Panaro プラスティカ パナロ

防水ケース

軽さ、使いやすさを兼ね備えた
革新的な防水ケース

防水ケース

プラスティカ社は、地元のワークショップとして、イタリア北部のモデナ近郊にあるパナロ市で、1962年に設立されました。設立当初は、釣り具用タックルボックスケースだけの製造でしたが、その後、ブリスターパックや乗馬用品など、製造品目を広げていきました。そして、多くの欧州顧客からの「防水ケース」に対するニーズを受け、2013年に3種類の防水ケースから販売をスタートさせました。現在は、従業員85人、「ISO9001・9002」を取得した工場にて、24種類のケースを製造し、ヨーロッパをはじめ、アメリカ、アフリカ、アジアなどへ輸出する、有名トップブランドに迫る防水ケースメーカーです。

この収納物におすすめです

  • 計測機器
  • 映像機器

01 手軽に手に入る完璧な「防水性」

WATER PROOF

FEATURE

蓋側の「Oリング」が底側の突起に圧縮されることで、IP67の防水防塵性を発揮、「気圧調整弁」が内部気圧を一定にして、開閉を容易にします。

02 過酷な場面で使える「耐衝撃性」

SHOCK
RESISTANCE

FEATURE

射出成型で作られたケースは、中間部の空洞と頑丈な外壁で構成され、リブ構造は強度を保ちつつ、外部からの衝撃も吸収します。

03 使用場所を選ばない「耐熱性」

HEAT
RESISTANCE

FEATURE

素材の「ポリプロピレン樹脂」は、-30℃~90℃まで耐えることができ、砂漠や寒冷地等の過酷な環境下でも使用することができます。

04 軍事でも活躍する「信頼性」

CREDIBILITY

FEATURE

環境規格「RoHS2」やATA規格「ATA-300-CAT1」、NATO規格「DEFSTAN81-41」など、数多くの認証試験に準拠しています。

ALL
SCROLL
TOPへ